晴れのち晴れ

仕事・家事・子育て中のママがいつも笑顔でいられるように、女性の自立をサポートします!

【仕事と私】仕事をする理由。生きることと仕事の共通点とは

どうも〜!お元気ですか〜?

 

残暑のせいか頭の中が整理できていない日が続いているさっちです!

 

今年も暑いですね!

 

体調は崩していませんか?

 

もう少し暑さが続くようですので体調管理にお気をつけください!

 

さて、

 

本日は「なぜ人は仕事をするのか?」

というお話。

 

ちょっとダークな感じがしますがそうでもありませんので最後までお付き合いいただけると嬉しいです😁

 

私たちが働く理由は大きく分けて2つあります。

 

  1. 人生を楽しむために仕事をする
  2. 仕事をすることで自分の価値を認める

 

あなたがどちらに属するのか、ここでハッキリさせましょう!

そうすれば、これからの人生をもっと楽しめるはずです。

 

「生きる」ために仕事をする人

f:id:Sunnyone:20190822133708p:plain

生きるために必要なこと

はい!

これ、私です。

 

仕事をするために私は生きていません。

 

そんなの絶対に嫌です!

 

ところで、なぜ私は生きるために仕事をしているのか?

 

ちょっと真面目に考えてみました。

 

私の考えをまとめると・・・

 

  • 旅行に行きたい
  • 美味しいものが食べたい
  • やったことがないことを経験したい
  • ママ起業がしたい
  • 家のローンの返済を早く終えたい
  • 夫や子供たちの笑顔を守りたい

 

などなどがあることに気づきました。

 

やっぱり人生を楽しみたいのがバレバレですね!

そして、家族が1番であることが再確認できました。

 

保育園に迎えに行くと、長男くんは「いつもお仕事お疲れ様〜」と言ってくれます。

 

この一言があるだけで、1日の疲れが吹っ飛びます。

 

そして、明日からまた頑張れる。

 

ママは「早期リタイア!」と日々言っていますが、これからも死ぬまでずっと仕事を続けることでしょう。

 

でも、休む時は完全オフモードでいくのでご安心を!

 

オンとオフの切り替えが1番難しいのですけれどね・・・

 

仕事をするために生きる人

f:id:Sunnyone:20190822135509p:plain

仕事だけの人生もあり

亡き父は典型的な「仕事」人間でした。

 

仕事をするために生きていた、と言っても過言ではありません。

 

その証拠にリストラにあってからの3ヶ月間、次の仕事が見つかるまで家でゆっくりすることにさえストレスを感じ、母に対して暴言を繰り返していたとのこと。

 

私はその頃カナダに住んでいたため父と母がどのような生活を過ごしていたのか、全く知りません。

 

全て後日談です。

 

「え!家族なのに?」

と思った方もいらっしゃるかもしれません。

 

でも、それが私たち家族にとって「当たり前」のことだったのです。

 

ちょっと寂しい家族関係ですね。

 

だからなおさら自分たちの「家族」に対する愛情がハンパないのかもしれません!笑

 

結果論ではありますが、仕事人間は体が動くうちは仕事をしていた方が人生を豊かに過ごすことができると信じています。

 

仕事をするためだけに生きるのってかわいそうだな

仕事をするためだけに生きるのってなんだかつまらない

 

と感じてしまうかもしれませんが、その人にとっては「それが働く理由」なのです。

 

働く理由は人それぞれ。

 

もちろん、働かないオプションもあります。

 

働かない人や働きたくない人はなぜ「働かない選択をしているのか」を問いかけてみてくださいね。

 

人間関係が苦手

やりたい仕事が見つからない

何をやっても中途半端

続かない・・・

今まで働いた経験がない

子供が小さい

 

などの理由で働くことをためらっているのであれば、そんな時こそ「在宅ワーク」がオススメですよ!

 

PCとインターネット環境さえ整っていれば様々な仕事があなたを待っています!

 

PCとインターネット環境が整っていない、という方だって内職という立派な仕事がありますので、働き方の考え方をちょっと考えてみてはいかがでしょうか?

 

通信教育を受けて自分のスキルアップをすることさえできる時代。

 

自分の「価値」を提供してお金を手に入れる、素晴らしいシステムだと私は考えます。

 

sunnyone.hatenablog.com

 

幸せになるための選択とは

f:id:Sunnyone:20190822140801p:plain

生きることに喜びを

 せっかくいただいた命。

 

ダメにするのも生かすのもあなた次第です。

 

自分にしかできないことは誰でもひとつやふたつ持っているはずです。

 

ただそれに気づいていないだけのこと。

 

時間がないのであれば時間を作ればいい。

自分に自信がないのであれば自信をつけるために勉強すればいい。

 

何事もポジティブにいくのがベストですね!

 

生きることと仕事には「喜びや幸せ」という共通点があります。

 

だからなおさら私は「生きるために」仕事をしているのです。

 

10年前までの私は真逆で仕事をするために生きていましたが、帰国、結婚、出産などのきっかけで考え方が変わりました。

 

あなたにとって生きる喜びはなんですか?

 

この機会に一度自分に聞いてみてください。

 

意外な答えが見つかるかもしれませんよ❤️

 

まずは自分がハッピーになりましょう!

 

人生100年時代。

 

長いようで短い人生。

 

思いっきり楽しみましょう!

 

明日もキラキラでいられますように✨

 

Cheers!

 

↓こちらの記事も参考にしてくださいね^^

 

sunnyone.hatenablog.com

 

sunnyone.hatenablog.com